So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
情報コミュニケーション学 ブログトップ

オオサカに行ってきました [情報コミュニケーション学]

2月16日〜19日まで、ちょっと大阪に行ってきました☆
第4回・情報コミュニケーション学会全国大会があったので。

一応、発表もしてきました。
今後の研究指針に役立てていきたいです。

さて、今回は、なんと情コミ専任教員が0人!!
なんか、かな〜り残念でした。。。
明治の先生も阪井先生だけ…。
ありゃりゃって感じでした。

来年はどんな感じになるのかなぁ。
とりあえず会場が明治になることを期待してます♪

あと、情コミ学会員の人に重要なお知らせ(会員じゃない人は、是非入りませう)。
ついに、情コミ学会が「日本学術会議」の「協力学術研究団体」になりました!!
これで、情コミ学会も一人前の存在です。
今後も期待です☆

***以下駄文集***
大阪駅周辺を歩いていて気づいたコト。

大阪の街って、無茶苦茶タバコ臭い。
道はもちろん、駅の構内でもタバコを吸ってる人がいるしさ。

これじゃ、他の地域の歩きタバコに対抗して、アンチ「アンチ副流煙」同盟でも結成されそうなくらいだよw

*****
ちょっと、ついでに心斎橋にある林檎屋に行ってみました☆
銀座に比べて小さいけど、やっぱりおしゃれなお店。
やっぱり林檎社のセンスはいいですね〜♪

窓OSをメインに使ってる人は、林檎社のOSに是非変えましょう♪

*****
ケイタイのカスタムジャケットを変えました☆
ヒビ割れがヒドイので、限定メモ帳を注文したついでに。
今までのピンクのヤツから、今度はコレ
前よりカラフルで目立つかもw


エントリー→そして、自分の「情報コミュニケーション学」は前進する [情報コミュニケーション学]

今日、2006年2月25-26日に、兵庫県の園田学園女子大学で行われる、「情報コミュニケーション学会 第3回全国大会」のエントリーメールを出した。(K先生曰く、基本的に落ちないそう。)

これは、自分にとって初めての外部での発表。
授業みたいな、内輪のレベルではないから、それなりの意識を働かせなければならない。

簡単に失敗は許されないかもしれないけど、発表でどんな失敗をしても、「絶対に自分にプラスになる」ってコトは明らかである。
してこなかったことへのチャレンジなんだから。

この、「エントリー」という一つの大きな節目により、タイトルにあるように、自分の「情報コミュニケーション学」は前進する。
そこで、自分のテーマである「サイバースペースにおけるコミュニケーション」について、以下の2つを「プロジェクト」として扱っていくことにしたい。
「プロジェクト」としてはいるが、内容としては、トクベツに変更があるわけではなく、意識面での重視であるだけだが(さらにいえば、まださほど具体性がない)。

【プロジェクト】
〔1〕ミドル友達の可能性に関する研究プロジェクト
    ・ミドル友達に関しては、1月10日を参照。
〔2〕サイバースペース偽装恋愛プロジェクト
    ・主にスパムメールに関するもの。
    ・心理学的なものではない。
    ・システムとしての情報科学知識が重要となる。
〔共通事項〕
 ・個人研究
 ・期間は2008年8月まで(延長はあり得る)
 ・電子メディアに関する先行研究が重要となる。
 ・文理にまたがる学際的なものとなる。
 ・両者は必ずしも独立したものと位置せず、相補的である。

せっかくなので、ムダに気合いを入れてみましたw

*****
ここからは堅くない内容。
「サイバースペース偽装恋愛プロジェクト」って、マジメに考えないと、とんでもない名称。
「サイバースペース偽装恋愛」をしよう(騙され続けよう)って捉えられる可能性も高いw
まぁ、わざとそういう名称にしたんだけどw
とは言っても、学問的に考えるときは、主観的心情については扱わない(1回で終わってしまった祭りみたいな、スパム叩きのようなときは別)。
従って、「とんでもなくヤバいこと書いてあるなぁ(笑)」とか「タイプ論」みたいなのは、「学問的な内容」で扱うときは一切書かないのであしからず。


我的情報コミュニケーション論 [情報コミュニケーション学]

昨日、なんとなく情報コミュニケーション論を考えてみた。

いずれサイトで詳しく説明予定だが、今のところの我的情コミ論は、
情報コミュニケーション=汎コミュニケーション+汎情報社会
【情報コミュニケーションの分類】
(1)物コミュニケーション…ex)ボタンを押す『情報』→動く(ポーター定義のコミ)
(2)広義の生命コミュニケーション…人間コミ、動物間コミ、生物コミ、遺伝コミ
(3)<1・2の>融合コミュニケーション…すべての社会は「情報伝達」によるコミによって成立している
(4)データコミュニケーション…いわゆる通信情報(狭義の情報コミュニケーション)


情報コミュニケーション学 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。